• 裕次郎

デニムを育てる

こんにちは、

裕次郎です。


最近、レッスンの模様をお伝えすることが多いので

僕の趣味が書けなくて・・・いやいや

たまには気分転換で別のお話を(#^^#)

ぼくはデニムが好きなのですが・・・・



このデニムに

初めて、のり付けという作業をしてみたいと思います。



洗濯のりを・・・・・



おりゃーーーー!!!!

といった感じに塗りこんでいきます。




手前側ですね。

こんなかんじで白っぽくなります。

後は乾かして、とことん履きこんでいきます。




さて、そもそもなんでこんなことをするのかというと。

とあるユーチューバーさんの画像ですが、ご覧ください!



どどん!

そう、パンツをはいていると

このように、擦れてきたり、型が付いたりするんですよね。

それを、アタリが出る と言います。

ちなみに膝裏のアタリを、ハチノス と呼びます。


デニムにのり付けをすることで、こういったアタリがはっきり出るんです。

デニムも履く人によって表情を変えていきます。生活スタイルによって、擦れる場所が変わってきたりするわけなんですよね。

そう、人と一緒に成長していくのです。

そこに、魅力を感じます。


世界に1本、自分だけのジーンズに育てていく。

良い味出してくれよ~と思いながら生活を共にしていきます。




あれ?これって

ダンスと一緒ではないか?

少しずつ少しずつ

練習を地道にコツコツコツコツ・・・

そして、どんどん味が出て、深みが増す・・・

社交ダンスとまるっきり一緒です。

ぼくも味のある、世界に一つだけの自分のダンスを目指したいと思います。




(無理やりダンスを絡めたんじゃないよ)




#社交ダンス #ダンス #趣味 #エニー #エニーダンス #大阪


any dance associationをフォローしてください!  特定商取引法に基づく表記

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Twitter - Grey Circle

​© 2017 by any dance association