BLOG

エニー講師陣&サポーターによる日常ブログです。たまに(?)大切なことが書かれるかもしれません。

  • 裕次郎

バレエはできないけどバレエシューズ

みなさんこんにちは!

裕次郎です。


ぼくはスニーカーが好きで

ついつい買ってしまうのですが

この度、初めてバレエシューズなるものを購入してしまいました!





どどん!!夏らしく真っ白。

さてこちら、商品名はバレエシューズなのですが

バレエ専用のシューズではありません。

ファッション業界では、バレエシューズのように柔らかいつくりをしているシューズをバレエシューズと呼んでいるみたいですね。

そのため、ブランドによってデザイン・色は様々なのです。



ズボンのこともボトムと呼んだりパンツと呼んだり・・・

最近はパンツと呼ぶのが多いでしょうか。

しかし、そのパンツの中にはデニム、スラックス、カーゴ、チノ、サルエルなどなど・・・


そうなのです、さらにたくさんの種類があるのですね。

さらにトップスやスニーカー、アクセサリーなどのアイテムを組み合わせると

個性が出てきて、その人のコーディネートが完成されていきます。

同じアイテムを使っていたとしても、バックやネイル、髪形やその人の表情などは変わってきますので

二つとして同じ着こなしは無く、その人独自の着こなしとなるわけですね。


深い・・・おもしろい・・・


社交ダンスも同じかもしれません。


同じワルツのステップを踊ったとしても

人によって表現、踊り方は異なりますので

二つとして同じ踊りは無いのです。

ファッションでも終わりがないように

ダンスでも終わりがなく、深いものなのです



街のセレクトショップにはもう、冬のダウンジャケットが並び始めています。

そして、来年春夏に向けた商品が発表されていっていますね。(2021 SSというやつです)

過去の流行・傾向などから今何を求められているのかを見極めないといけないようですね。


僕たちのダンスでも

過去に覚えたステップ、基本の動き方を元に

次の色

次の色と

どんどん上塗りしていきます。



すると、自分だけの色ができあがっていきます。




自分の気に入った着こなし、踊りこなしを目指していきましょう(^^)/





さて、靴の話から強引に社交ダンスにつなげてみましたがいかがでしたか?

ちなみに僕は今でも、初めて社交ダンスシューズに足を入れた時のドキドキ・ワクワクを忘れることができません。

まだ社交ダンスをしたことのない皆さん、勇気をもって、わたしたちエニーとともに

はじめの一歩踏みだしてみませんか?

とても楽しいですよ!!!




any dance associationをフォローしてください!  特定商取引法に基づく表記

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram

​© 2017 by any dance association