BLOG

エニー講師陣&サポーターによる日常ブログです。たまに(?)大切なことが書かれるかもしれません。

  • 裕次郎

思い出のグローブ


みなさんこんにちは!

裕次郎です。


時々、無性にキャッチボールをしたくなるので

実家の母親に「僕のグローブ送ってくれない?」とお願いし

早速届いたのですが


何年もほったらかしでしたので

やっぱりカチカチ。

手をグローブの中に入れるのも一苦労。

手は入ったものの、グローブは硬くて開きません・・・

使わなかったらこんなことになってしまうのですね。



これではさすがに悔しいので。

靴の手入れで勉強した革製品のケアーを応用し

グローブの手入れをしてみることに。


作業中の写真は撮れなかったため、気分だけでも味わってください。笑






まずはブラシで、汚れやほこりを落とします。

こちらのブラシは豚毛。

程よくコシがあり、汚れがしっかり落ちます。

こちらの工程は、人間でいうところの洗顔にあたります。





そして、愛用している魔法のクリーム。

こちらは、汚れ落としにも使えますし、革に十分な栄養も与えてくれる代物。

人間でいうところの、クレンジングと化粧水が一緒になっているような感じかな。


これを全体に塗り込んでいくと、さっきまでカチカチだった革がぐんぐん栄養を吸っていき、ぷにぷにした感触になっていきます。





そして、化粧水の後の乳液のようなものを塗り込んでいきます。




手でやると細かいところまで届きます。

塗り込んだ後、布で軽く引き取れば、作業は完了です。



さあ、よみがえれ!グローブ!



これが・・・・




こう!!!

そして・・・



裏面のこれが・・・・




こうなりました!!!

そうなのです、黒なので分かりにくいんですよね。笑

よく見比べてみると、すれて白くなっているのが、かなりマシになっています。


そしてなにより、柔らかくなり、手になじんでくれるんです!



ちなみにこのグローブ、小学生の時に父に買ってもらいました。

兄が野球をしたい!ということで地元のスポーツ用品店に行くのに僕もついていき

僕も「ほしい!」と言ったものの、1万5千円かそれくらいだったかな??値段ははっきりとは覚えていませんが。

子どもながらにして、「高いなあ・・・悪いこと言ったかな?」と思った瞬間

「おお!いいぞいいぞ!」と父が迷うことなく兄の分とセットで購入してくれたのです。


父は野球を観ることが好きなので、僕が興味を持ったことに喜んでくれたのかもしれません。

なんども甲子園球場や当時のグリーンスタジアム神戸に連れて行ってくれました。


しかし僕は小学生の時から剣道を続けていたため、野球部に入ることはなく、

グローブを使う機会は減っていってしまったのです。


親父とキャッチボールをしたのもかなり昔。

また帰ったら、親父、キャッチボールしようって誘ってみようかな。


そんなことを考えながら手入れをしたのでした。



社交ダンスをしてから、身体の使い方や軸を意識しだすと

他のスポーツも上達しやすくなったように感じます。

ダンサー仲間ともよくその話をします。

やはり、スポーツは身体を使うものですので通ずるものが多いのでしょう。


時間のある今の期間に、練習はもちろんのこと

トレーニングや趣味など、普段時間がなくてできないことにも積極的にチャレンジしたいと思います♪



#社交ダンス #ダンス #大阪 #趣味 #エニー #エニーダンス

any dance associationをフォローしてください!  特定商取引法に基づく表記

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram

​© 2017 by any dance association