BLOG

エニー講師陣&サポーターによる日常ブログです。たまに(?)大切なことが書かれるかもしれません。

  • ヒロ

知る わかる 出来る

ヒロです


どんな習得するものでもそうなのですが


必ずこの段階を通ります。


すぐに出来るようにならないところがもどかしいです。

社交ダンスを習い始めたころとにもかくにも足の動かし方が必要ですよね。


足形を覚える


というところから始まるわけです。


最初はこの作業だけで頭がいっぱいです。


知るからわかるまで


わかってきたら褒められるかと思ったら


次々と課題が出ます。


腕はこう、頭はこう、肘の位置ははこう


それらを意識しながら足形をしようと思ったら、たちまちできなくなります。


なのでわかるではまだまだなのです。


無意識にできるようになる。


そこまで行くと次の段階に進めます。


そのような課題が無数にあります。


その一つ一つを無意識に出来るようになる。


何が必要か。


もうおわかりでしょう。


反復練習です。


何度も何度も同じことを繰り返す。


そうすることでだけ体得することができるのです。


まるで小さいころにやった自転車の練習のようです。


なんどもなんども怖い目にあって


コケて怪我して。


それでも乗って、漕いで


繰り返し繰り返しやっていると


ふとバランスがとれる時がある。


まだ何回かに一回しかできないけど


そのうち出来る確率が上がってくる。


そして出来るようになると、もう意識しなくてもできる。


そういう感覚です。


とにかく数をこなすこと


上達にはそれしかないのです。


いいコーチにつく、効率的な上達法を学ぶ


それらは数をこなせてから考えても遅くはないです。


エニーのシステムは受け放題。


数をこなすにはうってつけの環境があります。


社会人が趣味で社交ダンスを始めたら


ダンスタイムで踊れるようになるのに○年かかかる


と言われているところ、数分の一の期間で出来るようになるでしょう。


そんな環境を提供したい、そう思ってエニーをしています。



先日、パーティで先生とデモをしているエニーメンバーの動画を見ました。


いやもう感動でしたね。


この短期間でこんな風に踊れるようになるんですねって。


練習し放題の環境と、もちろん先生の指導力と。


なにより全員で楽しんでダンスをできること。


これに尽きると思います。


あなたのご参加をお待ちしております。


ご登録はこちら