BLOG

エニー講師陣&サポーターによる日常ブログです。たまに(?)大切なことが書かれるかもしれません。

レアキャラ。キラキラ×フニャ男くん

皆さんこんにちは(*^^*)

ブログ初登場。

any サポーター【ゆうぢ】です。

ダンス歴は1年ちょっと☆

ほんっとたまにしかブログに現れないレアキャラです。

わからない足型が出てきたらヒーヒー!言いながら日々レッスン受けてます。

(゚д゚lll)ヒー!

any とは御縁があって、2017年の年明けから裏方としてイベント企画や体験レッスンのお手伝い等しています。

夏に any の団体レッスンが始まってからは、会員様とダンスを交えコミュニケーションを楽しんでおります。

さて、現在社交ダンスにハマってはいるのですが、

技術的にはまだまだなので、早くレベルを上げたり足型をたくさん覚えたくて(T_T)

any の団体レッスンに通いつつ、any 以外のサークルさんの所にも、

たま〜にですがレッスンお邪魔させて頂いたり、練習場を探したりしています。

行く先々では、皆さんアットホームな雰囲気で迎え入れて下さったり、

わからない事も熱心に教えて頂ける場所ばかりなので、充実したダンスライフを送っております(*´-`)

いつも優しく接して下さる方々、本当にありがとうございます♫

…ところで皆さん。その話と繋がるのですが、、、

【なんで社交ダンスを教える側の人って、ステキな方が多いのかな】

…って思った事ありませんか?

カッコいい、キレイ、オーラがある、親しみやすい、優しいしオチャメで… とか。

そんなお人柄の良い先生や先輩が本当に多くて(>_<)

これ。私なりに出した答えなんですが…

社交ダンス 極める人って

【ダンスを体で教える前に、人の魅力を心で教えている】んだって思うんです。

相手への敬意、気遣い、言葉遣い、所作、ユーモア 他。いろんなものをね。

★★★社交ダンス★★★

文字通りダンスの前に【社交】されてるんですよね。

心の交わりから始めて、「相手の感情を作りながらダンスをされてる」んだって。

踊りが上手い人になればなるほどそういうのを感じます。

上手い人ほど優しくて。上級者になるほど謙虚で。みたいな。

だからその方の「ダンス」はもちろんだけど、それ以上に「人」に惹かれちゃうんだよな〜(>_<)

って思ってるんです。

…だから私も、any 内外で素晴らしい先生・先輩方にたくさん出会ってから【社交】を意識するようになっていきました。

真のダンスとは、心と心を通わす所から…

社交。社交社交社交、、、( ゚д゚) ( ゚д゚) ( ゚д゚) ( ゚д゚)

…を意識し過ぎてるせいか、まっすぐ歩かないといけないステップで 斜行 しまくってます。

今日も行ってはいけない明後日の方向に向かっておりました。

そっち鏡しかおまへんで。ゆーて。

きみ、下手なのにナルシストか。ゆーて。

…この場を借りて言います。

レッスンで一緒に踊って下さってる女性の方々申し訳ございません。

次回から 斜行ダンスする前に、社交もダンスも出来るよう頑張ります。

((((;゚Д゚)))))))ぎゃーーす!!

あ。あと、このブログを読んで下さってる方の中で、

【まだ社交ダンスはしてないけど、興味がある!】

という人にお伝えしておきたい事があります(*^^*)

(*゚▽゚)ノ

社交ダンスの魅力は、ダンス技術向上はもちろん、上記のような人間力アップ、

あとプライベートでも仲良くなってお出掛けしたり、お仕事を助け合ったり…

レッスン内外での楽しみが増える事。

一週間の【時間と気持ちに彩り】が出る事。

健康にも美容にも良くて、人のコネクションもたくさん出来る事。

普段の生活では味わえない「いろんな刺激」を感じる事が出来る事 等です☆

何より、私が社交ダンスの世界に入って良かったと感じた事が、

「年上の方々に触れ合う機会が多くなる」ということです。

「一般の仕事」して、「普通の遊び」しかしてなかったら、絶対に知り合えない方々とお話する機会が増える。

その方々から、ダンスの技術だけじゃなく、人生についても勉強させられる事が本当にたくさんあって刺激を貰えるんですよね。

逆に普段の生活では知り合うきっかけのない、歳下の人達とも知り合えます。

歳下ならではの若さや勢いを貰い、刺激を受ける事がたくさんあります。

「若いのになんてシッカリしてて優しい子なんだ…俺も見習わなくちゃ(T_T)」

「ダンスも上手いし負けてられない〜」

…と思う事もよくあります。

そういう人間総合力アップ〜ぅ!!!!

の理由も含めて社交ダンスの虜になっております。

うふふー(´ω`)ーーふ

…また、↓これは any 会員様のお声ですが、

「ずっと社交ダンスには興味があったけど、なかなか行く勇気がなくて…」

「ダンスした事ないし不安で、異性の人と踊るのもなんか恥ずかしいし…」

「でもなんかやっぱり興味があるからインターネットで習える所検索したり、動画は見たりしてたんですけど…」

「どうせやるなら、1年でも早くやっときゃ良かった…(T_T)」

…というのをたくさん聞きます。

それ!!!メチャクチャわかります!!!

私もそうでした。゚(゚´Д`゚)゚。

私の本職はサービス業なので、人付き合いは比較的好きな方でしたが、

学生時代の部活はサッカーだったし、ダンスとは全く関係なく、リズム感もありませんでした。

…ん?(・・?)

…え?なに??文章長い?

へ?(°▽°)??

まぁまぁ、そう言わんと最後まで見ていきーな。

せっかくここまで読んできたんやから。

下に「ええ事」書いとるさかいに。

ワシ、たまにしかブログに現れへんよってに。

今回くらいは付き合ってーな。

ほい(*゚▽゚)ノ★

…少しだけ私の経歴を紹介すると、

10代後半は

生活の「ベーシック」がバイクとファッションとバイトの「ルーティン」で。

バイト先で「いらっシャッセー!いらっシャッセ!」と頑張って貯めたお金はいつも自分の趣味へ「ファーラウェイ」。

(°▽°)わーぃ

20代で

車とカメラとミシン持ってからは財布の中身は「ナチュラル」に減っていき、唯一「ターン」してきたものはあらゆる領収書と請求書。

30代では

多忙 & 不規則な生活に追われて気分は毎日「ロアー」↓。

運動からも健康からもかけ離れた生活を送ってて、ラーメンばっかり食ってるから体重増えてお腹のお肉が 「PP」!!

(※注釈 ゆうぢ語で 【ピンチ ピンチ マジヤベーのなんのって!】 の略。 ペンパイナッポーじゃないのよ。)

そんな中、やっと社交ダンスや any と巡り会えて、気持ちや身体がスッキリしつつ現在は充実しております(*^^*)

仕事とレッスンとプライベートとアレコレ忙しいので、時間的には常に「PP!」ですけどね(>_<)

それは皆同じだ(*´-`)♫

技術はまだまだだし、ダンスにかけれる時間は週に0〜2回のペースだけど、コツコツ頑張っていきます!!

…でもね。真面目な話すっとさ。

僕ら大人になってさ。

年齢を重ねる度に

出来る事が増えていくはずなのに

あきらめるものの方が増えていくでしょう?

年齢を理由に。時間や体力やメンタルを理由にしてさ。

…それってなんかすげー寂しい事だなって思うんです。

「忙しい」という都合の良い言葉で、

「やらない」や「行かない」事が増えていくでしょう?

本当は出来るはずなのに。

行けるはずなのにさ。

職場やSNSで、周りと自分を比べる事に長けていくことだけが上手くなって、自分を見失う人生って…

本当につまらなくて。